ウイルス対策には設置場所が最重要! 対策グッズはここに置け!

サーマルカメラや消毒バナーなど、ウイルス対策におすすめなグッズも使い方を間違えると全く対策にならないことがあります。
そこで今回は、最適な設置場所のご紹介です。

 

 

なぜ設置場所が大事なのか

 

column_285_01

それは対策グッズの能力を最大限に活かすためです。

当たり前のことですが、自粛が少しづつ緩和されていく中で「ウイルス対策をしなければ!」が優先され
「じゃあどこに置くのか」が後回しになってしまっている現状があります。

全く意味のない場所に設置していては、対策にはならないでしょう。

 

 

温度計測のサーマルカメラは【施設の外】に

column_285_02

 

温度計測のため、サーマルカメラを導入される施設が急増しています。
熱を感知できるので目に見てわかりやすく、
来場者自身も「今は入場しないでおこう」と納得することができるために
施設の一番の対策にされているところも多いです。
しかし、その設置場所は施設に入ってすぐの屋内にされていることが多いのではないでしょうか。

それでは全く対策にはなりません。
なぜなら、すでにウイルスが施設内に入ってしまっている可能性があるから。

例えば体調不良でくしゃみや咳をした場合、
そのウイルスを含んだ飛沫は8メートルほど先にまで到達することがあるのです。
また、空気中に何分間も留まる場合もあるといいます。
これでは、いくらソーシャルディスタンスの目安とされている2~3メートルを守っていたところで、
施設の中で対策をしていては全く意味がありません。

サーマルカメラは【施設の外】に設置ください。

 

 

●簡単設置だが安心環境の陰圧テント

column_104_02
とはいえ、施設の外に設置するためにはそのスペースや設備が必要です。
弊社ではウォークスルー型の温度測定システムをご用意しております。

【ウォークスルー型の温度測定システム 2つのポイント】

■1、テントはエアーで膨らむ!特殊工具等が一切不要で、誰でも組み立て簡単!
施設に専門のスタッフを用意しなくても、誰でも簡単に組み立て可能です。
また、施設の外に設置となると、セキュリティの面でも日々の出し入れが必要になる場合がありますが、
弊社のテントはエアータイプなのでコンパクトかつ簡単に片づけることができます。

■2、オリジナルサイズ・デザインでテントの製作が可能!
人目に付く施設の外に設置するのに、なにもデザインされていない無地テントのままでは非常にもったいないです。
設置場所や用途に合わせて、サイズ・デザインを変更いただけます。

 

 

消毒は【触れるものの前】に

column_285_03

消毒液は施設の中にも外にも設置が必要です。
そして消毒するために「手指で消毒ポンプに触れることを避ける」という点から
スプレーやプッシュ型ではなくオートディスペンサー型が最適です。

プラスチック表面には3日間もウイルスが残っているという研究結果もあり、
消毒液が入っているとはいえ、プラスチックの容器には極力触れたくないですよね。

また、アルコール除菌液ではウイルスやバクテリアに対しての効果は期待できますが、
「石鹸と水による手洗いで手についた汚れやゴミも洗い流すほうが重要だ」ということもよく言われています。

玄関や入り口のドアノブ、エレベーター・エスカレーター前、カウンターや来客用ソファーなど
施設内で来客が触れそうなところはもちろん、
複合機やFAX・電話機など、そこで働くスタッフが触れるものの前には必ず設置が有効かもしれません。
逆にトイレの後やパントリーエリアには、手洗い推奨のポスターなどを掲示して、手洗いを促すのがいいでしょう。

 

 

●好きなデザインで訴求力抜群の消毒バナー


非接触の消毒液ディスぺンサーとバナースタンドが合体し、誰もが消毒したくなる、画期的な販促ツールをご用意しました。
手指の「消毒促進と衛生面の安心・安全」を同時に叶える、新しいタイプの消毒スタンドです。

高さ調整が可能なため、大人だけでなくお子様やお年寄りなど幅広い年齢層の方が出入りする場所に最適で、
(目安:身長110cm~180cm程度)
イベントや店舗だけでなく、テーマパーク等のレジャー施設や学校、福祉施設でもご活用いただけます。

【非接触消毒バナー 3つのポイント】

■1、他社と差がつく!企業ブランディングに大きく貢献!
一般的な「表示板付きスタンド」と比較すると、訴求面積の差は一目瞭然。消毒促進につながるだけではなく、ブランディング効果も抜群です。
「感染症対策」についての企業姿勢を存分にアピールしていただけます。

■2、プロモーションに役立つオリジナルデザイン!
看板の部分は、ご自由にデザインいただけます(完全入稿)。
また、デザイン専用ソフト(イラストレーター)をお持ちでないお客様のために、汎用性の高いサンプルデザインもご用意。名入れ無料で承ります。

■3、非接触で衛生的!安心・安全をお届け!
ディスペンサーは、センサーで手を感知する自動噴出タイプ。ポンプ部分に触れることなく、安心・安全に手指の消毒を行っていただけます。
液体タイプ・ジェルタイプ、両方に対応可能です。

 

 

まとめ

 

コロナウイルスが収束に向かっても、ウイルス対策が不要となることはありません。
今後もしっかりと対策をしていきたいものです。

column_285_04